ニュース

アトランタに関するニュースをご紹介いたします。

■ アメリカ南部でオーロラ観測
アメリカのジョージア州をはじめとする南部諸州で赤や緑などの幻想的な光を放つ「オーロラ」が観測されました。
カナダに近い東部マサチューセッツ州や中西部ミネソタ州では、オーロラが観測されることはありましたが、アーカンソーやジョージア、ケンタッキー、アラバマなどの南部で観測されることは大変珍しい出来事だそうです。午後8時25分から20分間見られたそうです。

アメリカの「Earth Changes and the Pole Shift」というサイトでは、このオーロラの異変が取り上げられていています。
このサイトは、地球変動とポールシフトについて情報を集め議論するサイトで、2004年12月26日に発生した、マグニチュード9.3を記録したスマトラ沖地震で、地軸の位置が約2センチずれた可能性があり、その影響で地磁気に関する異変が起き、かなりの低緯度でオーロラが発生したのではないかとみています。

異常ではなく、偶然であるといいですね。